堺市の不動産売却・購入情報|株式会社理想土地建物 > 株式会社理想土地建物のスタッフブログ記事一覧 > 旧耐震基準の不動産が売却しにくい理由とは?売却方法を解説!

旧耐震基準の不動産が売却しにくい理由とは?売却方法を解説!

≪ 前へ|不動産購入時に用意しておきたい!必要書類の種類やタイミングとは?   記事一覧   不動産売却で司法書士に依頼するメリットとは?費用についてもご紹介|次へ ≫

旧耐震基準の不動産が売却しにくい理由とは?売却方法を解説!

カテゴリ:売却時の大切なお話

旧耐震基準の不動産が売却しにくい理由とは?売却方法を解説!

現行の耐震基準を満たしていない、いわゆる「旧耐震基準」で建てられた住宅は、安全性への不安が少なからずあります。
旧耐震基準の不動産を売却したいけれど、売却できるかわからず不安に感じている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、不動産の売却を検討されている方に向けて、旧耐震基準とは何か、上手に売却するための方法などについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却前に知っておきたい「旧耐震基準」とは?

「新耐震基準」と呼ばれる現行の耐震基準は、1981年6月1日に施行されています。
これに伴い、それまでの耐震基準のことを「旧耐震基準」と呼ぶようになりました。
新耐震基準と旧耐震基準では、耐震性能に大きな違いがあります。
耐震性能とは、建物が地震のエネルギーをどれだけ吸収できて、揺れにどれだけ耐えられるのかという能力のことです。
新耐震基準では、震度6から7の大地震に関しても規定が定められていますが、旧耐震基準では震度5までの地震に対する規定しかありません。
なお、木造住宅については2000年にも法改正がなされ、新耐震基準ではあるものの現行の基準を満たさない建物が現在も数多くあります。

旧耐震基準の不動産が売却しにくい理由とは

旧耐震基準で建てられた不動産は、売却活動が思うように進まないことも珍しくありません。
その理由として、安全性への拭いきれない不安にくわえ、単純に建物自体が古いことが挙げられます。
耐震基準が改正されてからすでに40年以上経っているため、建物も築40年以上の物件ばかりです。
また、旧耐震基準の不動産は、住宅金融支援機構が定める基準に適合していないとフラット35の住宅ローンを利用できません。
住宅購入者がフラット35を検討する場合、旧耐震基準の建物がデメリットとなります。
このほかにも、住宅ローン控除が使えない、地震保険が割高になるなど、耐震基準が満たされていない理由から不利な面が多く、売却しにくいと言われています。

旧耐震基準の不動産を上手に売却するための方法とは

旧耐震基準の不動産を売却するときには、リフォーム費用を売主負担として売却活動をおこなうことでうまくいく可能性が高まります。
重要なのは買主自身が自由にリフォームできる点にあり、事前にリフォームをおこなうよりも買主にとって好都合であることがあるのです。
このほかにも、一戸建て住宅であれば耐震基準適合証明書を取得し、安全性を示すことで、買主は安心して購入に進めます。
診断費用には20万円~50万円がかかりますが、多くの自治体では補助金を出しているため、上手に活用して証明書を取得しましょう。
また、旧耐震基準の不動産であっても、駅近や人気エリアなど立地によってはそのまま売却することも可能です。
所有する物件の条件に合わせて上手に売却方法を検討しましょう。

旧耐震基準の不動産を上手に売却するための方法とは

まとめ

今回は、旧耐震基準の不動産について、売却しにくい理由や売却方法などについてご紹介しました。
予想される買主の懸念材料を払拭していくことで、旧耐震基準の不動産であったとしても売却につなげることは可能なため、ぜひ参考にしてみてください。

株式会社理想土地建物では自社プロデュースの新築一戸建ブランド「グッドタウンシリーズ」を中心に、堺市の不動産情報を多数取り扱っております。不動産の売却・買取もお任せください、不動産買取は当社直接買取ですので仲介手数料は不要です、最短2日間で現金化可能です。堺市の不動産は株式会社理想土地建物へお任せください


ベテランスタッフが真摯にサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産購入時に用意しておきたい!必要書類の種類やタイミングとは?   記事一覧   不動産売却で司法書士に依頼するメリットとは?費用についてもご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社理想土地建物
    • 〒590-0012
    • 大阪府堺市堺区浅香山町3丁12番15号
    • TEL/072-275-8088
    • FAX/072-275-8089
    • 大阪府知事 (2) 第60068号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


【グッドタウン】堺市東区菩提町4丁

【グッドタウン】堺市東区菩提町4丁の画像

価格
3,580万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府堺市東区菩提町4丁35-7
交通
初芝駅
徒歩7分

【グッドタウン】堺市堺区香ヶ丘町

【グッドタウン】堺市堺区香ヶ丘町の画像

価格
4,080万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府堺市堺区香ヶ丘町2丁
交通
浅香山駅
徒歩5分

【グッドタウン】堺市西区原田

【グッドタウン】堺市西区原田の画像

価格
2,780万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府堺市西区原田
交通
富木駅
徒歩15分

【グッドタウン】大阪市平野区平野南

【グッドタウン】大阪市平野区平野南の画像

価格
3,780万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府大阪市平野区平野南1丁目
交通
平野駅
徒歩12分

トップへ戻る